修行のすすめ   TOPに戻る
■ 回峰行 高野山 真言宗
野呂山 知足庵


【回峰行とは】


 国立公園・野呂山全体を道場として険しい山を駆け巡る修行の事です。
比叡山や、吉野の大峯山の奥がけ駆けの回峰行が有名です。

 野呂山の回峰行は、朝の勤行後五時に出発し、笠をかぶり長靴で杖と持鈴を持って歩きます。

 冬は、真っ暗な大自然の中を歩くことで、大宇宙のエネルギーと直結するのです。
この瞬間、自由で素直な自分に出会う事が出来ます。

『一木一草をみ仏とし

又、一切衆生を菩薩を尊び

自分を最低の場所において

合唱礼拝する姿だ』


千日回峰行者
自分自身を静かに見つめ直し

考え方・生き方を変え、自分を向上させたい方

きっと何かを得られると思います。
<行程> 参考

所要時間 : 約1時間半〜2時間


知足庵 → 野呂ロッジ前 → 氷池 → 

キャンプ場側道 → 地蔵堂 → 弘法寺 → 

地蔵堂(礼拝) → 野呂山林道 → 知足庵


野呂山は、霧の多い山です。ほとんど前の見えない山道を歩く事もあります。


野呂山の春の新緑は素晴らしいものがあります。森の精の優しい歌声が聞こえてきそうです。

 


早朝の、朝日の瞑想。瀬戸内を望む奇岩の上で静かに瞑想します。

 




    

     









 修行パンフレットを 印刷する(PDF)


上に戻る


野呂山修行道場  <知足庵>    0823-87-0033   住職 :柚原康峰   携帯 :090-3740-4453  携帯mail :noro-san@ezweb.ne.jp  住所 :広島県呉市安浦町       中畑小路509-42
連絡先

TOPに戻る